10月その⑤トレーニングメニュー

【幼稚園クラス】

横の動きを沢山しました。ボールをサイドステップで運ぶ事はすごく難しいですがチャレンジ出来たでしょうか。技術だけでなく1vs1でそれを活かして相手を騙しながら進む事ができたのでしょうか!

 

 

○テーマ【ボールフィーリング】

 

○シュート/ゲーム

⭐️キーファクター
認知(ボール、相手、ゴール)
ボールタッチ(インサイド、アウトサイド、足裏)
反応(逆に動く)
準備(守備と逆に一緒に動く)
横に動く
守備を交わす
目的の達成

 

 

 

 

 

 

○総評

前に突き進む力はドンドン付いてきていますが、相手が前から来た時、いた時にぶつかってしまうことも多々あり、横に運べる様になればもっと良くなるのになと思うこともあります。サイドステップであったり横に動かすボールタッチももっと修得させてあげなければなりません。

 

 

 

 

 

 

 

【低学年クラス】

ボールがない所でいかにプレーに絡めるか、パスを出した後ボール保持者との関わりをどう持つか。1プレー1プレーで切れずに連動して動く事が出来たでしょうか。

 

 

○テーマ【ゴールを奪う】

 

○シュート

⭐️キーファクター
認知(味方、ボール、スペース、ゴール)
ドリブル(インサイド、アウトサイド、足裏)
動きの連動
ステップ
タイミング
シュート(強いシュート)
パス(速いパス)
走り込むコース(GKに少し隠れるくらい)
目的の達成

 

 

 

 

 

 

 

 

▼ドリブルシュート

 

ドリブルで抜いてからシュートまでの時間を短くする。
※実際のゲームで言うと交わした相手は、抜かれた後立ち止まることはなく再びボールを奪いにくるでしょう。
そんな時にボールが前に転がるのを待って助走し蹴るなどの時間は無いと思う。
抜いてからシュートまでの時間を短くしようというのはそうゆうとこなのだ。

 

 

▼セグンドに走り込む

単純にゴール前に走り込むから、ファーポストに走るの段階を踏んで、よりいい所に立つためにGKの背中に少し隠れるくらいの所に立つと、ボールを持っている人がシュートとパスの選択肢を持てるだけでなく、GKにはシュートもしくは自分の背後にいる人にパスもあるかもと悩ませることが出来る。
※ボールを持っている人は、GKの位置をしっかり見てシュートだけパスだけと考えず両方の選択肢をもってプレーする。

 

 

 

 

 

 

 

○ゲーム/総評

10月に入り、強いシュートを打つやシュートまでのバリエーションやゴール前に飛び込むなどをやってきましたが、ゴールの数が増えたと思います。ゴールを意識してシュートするやサイドでボールを持っている人が居れば、ゴール前に走り込むプレーの意識が出てゴール前でのゴールが1番増えたのではないかと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

【高学年クラス】

10月に入ってピヴォというポジションが徐々に定着し始める中、ピヴォを使ってボールを前進する意識を持つ為にボールを受けるまでの準備などが更に意識されたのでしょうか。

 

 

○テーマ【ボールを前進させる】

 

○シュート

⭐️キーファクター
認知(相手、味方、スペース、ゴール)
パス(速い、遅い、落とす)
ピヴォ当て
フリーラン
シュート
セカンドポスト
連動性(パス&ゴー)
目的の達成

 

 

 

 

 

 

 

▼協力する

①パス&ゴー

パスを出した後、新たなスペースを作る為に
元々あるスペースへ走り込む。
※守備を引きつけるや、ついてこなければパスを受けることも出来る。

 

②ピヴォの落とし

ボールを受ける人が次にプレーしやすいボールを出す。ピヴォも簡単に落とすだけでなく、1つタメを作ってパスだけでなくターン出来るようにタメを作ってあげる。
※ピヴォはダイレクトでプレー出来るパスの強さで出してあげる。

 

 

 

 

 

 

 

 

○ゲーム/総評

先週の良いところは継続してできましたが、パスだけでも守備を崩す事が出来なかったり、パスコースを遮断された時の個人で突破
する選択肢も持ってプレー出来るとさらに相手には脅威を与える事ができるでしょう。

 

 

 

 

 

子供達に関わる人への気付きや、問題解決への考えなどを長本大将が投稿して、
橋谷 英志郎が分析手法などを投稿し、
藤井 健太の子供向け、親子向けにトレーニングが出来るレッスン動画を配信している

↓そんなオンラインサロンはこちらです↓

    画像を押すとページに飛びます     

 

 

どのクラスも和気藹々と練習を行っています!1人での参加、未経験者大歓迎★☆
コーチ達が優しく指導させていただきます。
体験はこちらのフォームからお願い致します